飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

飲食店の店長コーチングメルマガ「ポーター&ローラの期待理論」

さて、今日は「ポーター&ローラーの期待理論」です。
 
これは、わかりやすいと思います。
 
動機づけ=報酬の確率×誘意性という公式です。
 
簡単にいうと、「努力した結果どんな報酬(地位や金銭など)が得られるの?」という部分と、「取り組む事にどんな魅力があるのかと感じられるのか?」という2つの部分に分かれています。
 
さらに砕けて言うと、その仕事をやればいくら貰えると分かり、その金額に魅力があり、そして、その仕事が自分の好きな分野で興味がある。というパターンが、1番モチベーションが上がるというお話です。
 
それは、そうだろう!って納得されると思います。
 
勿論、報酬は金銭や地位だけでなく、本人自身の達成感などもあります。
 
店長としては部下に、この仕事をやることによって、どんな事が得られるのか?を伝え、その仕事をやる魅力について伝えてあげることが、大切ということです。
 
お店で、とても使いやすい理論だと思います。
 
是非、試してみてください。
« 飲食店の店長コーチングメルマガ「アージリスの動機づけ」| 用語集TOP| 飲食店の店長コーチングメルマガ「ハーズバーグの動機づけ=衛生理論」 »

カテゴリ

ページトップへ