飲食店コンサルタントブログ

飲食店の店長コーチングメルマガ「怒る」と「叱る」の違い

今日は、「怒る」と「叱る」の違いについてです。

皆さんは、この2つの言葉の意味を、区別ができていますか?

意味は、頭の中でちゃんと区別ができているとしても、言葉として発している際には、区別無く使われている方が多くいます。

「怒る」とは、自分の感情のままに反応している状態です。

思った通りにならない。ならなかったなどのイライラした状態を表現したものです。

「叱る」とは、その人のため、社会のため、お客様のために、善悪を教え、正しい道へ導くために行う行為です。
よく見かけるのは、部下に対して叱っているように見えて、思い通りにいかなかったために怒っているケースです。

普段の皆様は、いかがですか?

今日は、ちょっとご自身のことを、振り返ってみませんか?

« 飲食店の店長コーチングメルマガ「フィルター」| 用語集TOP| 飲食店の店長コーチングメルマガ「説得」 »

カテゴリ

ページトップへ