飲食店コンサルタントブログ

六法剥き

サトイモ、クワイなど球形の材料の皮をむく手法で、天地を切り、この天地の切断面が正六角形になるように6方から角を立てて、むく手法のこと。

 

 

 

 

 

 

 

« 螺旋切り| 用語集TOP| ロゼッタ »

カテゴリ

ページトップへ