飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

AIB食品安全システム

米国にあるAIB(American Institute of Baking:米国製パン研究所)が開発した、食品工場などにおける食品安全衛生管理のための仕組みのこと。

関連法規よりも厳格な安全基準を設定しており、食品安全衛生管理が有効に機能するよう、書類審査よりも現場を重視しているのが特徴。

適用対象は製パン工場に限らない。食品工場あるいは倉庫の食品安全衛生管理のグローバルスタンダードとして認知されつつあると言われる。

日本国内では、社団法人日本パン技術研究所がAIBとライセンス契約を結んで展開。監査の際には、AIB認定を受けた食品安全衛生監査員が、AIB食品安全統合基準に従って依頼工場の監査を実施していると言われる。

 

 

 

« オステリア| 用語集TOP| 覚書 »

カテゴリ

ページトップへ