飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

休憩時間

法定労働時間で出てくる「休憩」とは、仕事の待ち時間などを除く時間のことで、上司からの監督下に置かれない時間のことを言う。

 

また、休憩時間に関しては、

①途中付与の原則・・・休憩時間は、労働時間の途中で与えなければならない。

②一斉付与の原則・・・休憩時間は、一斉に与えなければならない。

③自由利用の原則・・・休憩時間は、自由に利用させなければならない。

の3つがある。

 

さらに、休憩時間の長さの規制があり、

労働時間が8時間を超える・・・・少なくとも1時間の休憩時間

労働時間が6時間を超える・・・少なくとも45分の休憩時間

を与えなければならない。

 

 

 

« キャビア| 用語集TOP| クロワッサン »

カテゴリ

ページトップへ