飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

ノロウィルス

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、一年を通して発生するが、特に冬季に流行する。

感染力が強く、病因物質別発生件数ではカンピロバクターについで2位となっているが、患者数は群を抜いてトップの食中毒原因物質である。


ノロウイルスは手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、おう吐、下痢、腹痛などを起こす。

健康な人や体力のある人は、軽症で回復するが、子どもやお年寄りなどでは重症化したり、吐ぶつを誤って気道に詰まらせて死亡することがある。

なお、ノロウィルスのかなり詳しいことが、厚生労働省のこちらのサイトに載っています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html

ぜひ、店舗での衛生管理のご参考にしてください。

« ナン| 用語集TOP| 神楽南蛮 »

カテゴリ

ページトップへ