HOME > 飲食店コンサルティングメニュー > SV(店舗指導員)代行

SV(店舗指導員)代行

SV(店舗指導員)代行について

売上を維持するだけでなく、売上を伸ばすS.V代行支援致します。

企業が成長していくと、複数店舗の運営・管理が非常に難しくなり経営者の目が行き届かなくなります。実際、経営者ひとりで管理できる店舗数は、店舗の規模にもよりますが、3~5店舗と言われています。そして、次のような状況が現れた時に、スーパーバイザー(以下S.V.)として動く人物が必要となります。

  • ⅰ)店舗数と従業員数が増加し、指示系統が不明確となってきている
  • ⅱ)本部と現場レベルのコミュニケーションが難しく、不足気味になっている
  • ⅲ)各店舗の運営形態の基本部分が統一化・標準化されていないため、各店舗により、QSCのバラツキが生じてしまっている。
  • ⅳ)経営者の想いが、現場に届かなくなってきている。

上記のような状況であり、S.V.が必要となっても、小・中規模の企業では、S.V.担当者の育成・配置は容易なことではありません。通常、3~10店舗を1人のS.V.が管理しますが、力のあるS.V.を育成するには莫大な時間と費用、そしてノウハウを必要とするからです。

SVとしての大切な役目は、「各店統制」「情報のパイプ役」「経営サポート」の3つです。毎月各店舗へ足を運び、運営・管理状態、調理技術や教育方法までトータルにチェックして、即改善すべき問題点をFCオーナーや店長に伝えます。そしてその問題点を本部に報告し、本部から発信された情報は各店舗に伝えるなどして各店舗の管理を行っています。

コンサルティングオフィスSTAYDREAMのS.V.代行支援は, 中小企業診断士として培ってきた独自のノウハウを使用し、売上アップに繋がる改善点を各店舗に伝え、改善していきます。「各店統制」「情報のパイプ役」「経営サポート」+「売上アップ」をS.V.の業務としています。売上を維持するだけでなく、売上を伸ばすS.V代行支援を行っています。

QSC

経営者が、下記のようなお考えをお持ちなら最適なプランです。

  • ・多店舗展開したいが、SV・AMがいない
  • ・自社の人材では、店長の教育が出来ない
  • ・店舗を巡回指導出来る体制が作れない
  • ・SV・AMを育成・教育出来る人がいない
  • ・現場のモチベーションを上げたい
  • ・社員とのコミュニケーションに不安がある

創業期においては、多店舗展開するにあたり、人財育成で苦労されると思います。お店は出したいが、店長が足りない。店長を教育できるSV・AMがいない。そんなお悩みを解決できる方法です。

実際の店舗に行き、店長・従業員の育成、指導、管理を代行いたします。定期的にお店に巡回をし、お店の運営状況のチェックと改善指導を行います。さらに、お店の現状にあった売上向上策をご提案いたします。同時に店長へのコーチングなどを行い、モチベーションアップとメンタルケアを行い、行動促進を図ります。

※SV代行メニュー費用

月1回の臨店指導(原則6カ月契約となります) 1店舗ごと 31,500円(税込)
月2回臨店指導(原則6カ月契約となります) 1店舗ごと 52,500円(税込)

ご予算・拘束日数・業務内容などについては、ご遠慮なく何でもご相談くださいませ。

SV代行のQ&A 一覧はこちら

お客様の声と実績
飲食店専門の中小企業診断士が売上を上げる秘密を教えます
ページトップへ