飲食店企業セミナー

飲食店企業セミナー

飲食店企業セミナーについて

飲食店の基本は、「QSC」と言われます。そして、その3つの状態を決めるのは、全て「ヒト」です。商品や店舗の内装などで、他店との差別化を図る事は難しくなってきています。最終的にお店の魅力を作るのは、店長であり、人です。他店との差別化を図り、強い店舗になるためには、従業員教育が最も重要です。今の飲食業の最優先課題は「従業員教育」であり、「人への投資」です。


「教科書的なお勉強ではなく、現場ですぐに役に立つ実践的な内容のセミナー」を特徴としています。難しい言葉を使わず、従業員のどなたでも理解できるように分かりやすくお伝えする事を重要視しております。そのため、参加者のアンケートの満足度が高いのが自慢です。 飲食店の現場を知る人間だからこそ、成功も挫折もしたことがある人間だからこそ、お伝えできる事がたくさんあります。



座学で一方的に講師から説明するだけではなく、参加者全員で考え、気付き、みんなで学べるセミナーを実践しています。
※セミナーの内容により異なる場合がございます。


事前打合せにて、各支援機関様のご要望をお伺いし、セミナーのテーマを決定いたします。その後、各セミナーごとに独自のプログラムをご用意いたします。


各セミナーの講師費用に関しては、こちらからお問い合わせください。
交通費、宿泊費等につきましては、実費をご負担頂く場合がございます。




>> 中小企業支援機関・商工会議所主催セミナーへ
>> セミナーメニューに戻る
商工会議所セミナー 飲食店セミナー
飲食店企業セミナーQ&A  一覧はこちら
飲食店企業セミナー実績  一覧はこちら
飲食店専門の中小企業診断士が売上を上げる秘密を教えます
ページトップへ